沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.6)

統合司令部 市谷に新設へ 自衛隊一元指揮 政府、政治関与を重視(沖縄タイムス 2023.2.6)。意外と知らない「有事」の話 ■11 「基地脆弱」でも利点 F15退役 巡回配備の狙いは? 米国、戦術の選択肢増やす(沖縄タイムス 2023.2.6)、反撃力 実像隠す首相 「丁寧な説明」逆行 安保大転換の国会論戦(琉球新報 2023.2.6)ほか

もっと読む 沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.6)

沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.5)

台湾有事回避 政治の力で 柳澤さん石垣で講演 米中への外交努力訴え(沖縄タイムス2023.2.5)、自衛隊南西シフトを問う 安保「最前線」の現場から 「発射地に」懸念広がる(琉球新報 2023.2.5)、石垣市長、反撃能力を容認 平時港湾使用「協力する」 事前に住民説明必要(琉球新報 2023.2.5)ほか

もっと読む 沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.5)

新チラシ「また沖縄が戦場になるってホント??~だまされないで‼4つのウソ」

「ノーモア沖縄戦 命どぅ宝の会」の新しいチラシ「また沖縄が戦場になるってホント??~だまされないで‼4つのウソ」が出来上がりました!

もっと読む 新チラシ「また沖縄が戦場になるってホント??~だまされないで‼4つのウソ」

ブックレット『また「沖縄が戦場になる」って本当ですか?』(1冊500円)を発刊しました!!

「南西諸島に攻撃拠点」「住民巻き添えの可能性」   目を疑うような衝撃的な見出しが昨年12月24日の沖縄二紙の一面に踊りました。対中国戦略のための「日米共同作戦」をスクープした、共同通信の石井暁さんが沖縄県民の前で、二度と沖縄を戦場にしないという強い使命感と記者生命をかけて明快に語った講演を完全再現収録しました。

もっと読む ブックレット『また「沖縄が戦場になる」って本当ですか?』(1冊500円)を発刊しました!!

沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.4)

石垣陸自 来月16日は発足 防衛省計画 弾薬搬入、15〜19日調整(琉球新報 2023.2.4)、陸自補給拠点「反対を」 市民団体、沖縄市に要請(琉球新報 2023.2.4)、攻撃着手の定義「困難」 政府予算委 反撃力行使で防衛省(沖縄タイムス 2023.2.4)ほか

もっと読む 沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.4)

沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.3)

想い風(うむいかじ) 有事の「舞台作り」着々 米の「ウクライナ戦略理論」 沖縄平和理論の構築を(沖縄タイムス 2023.2.3)、米韓 黄海上空で訓練 北朝鮮「超強力な対応」(沖縄タイムス 2023.2.3)、美と宝の島を愛し 菅原文子 意識の隔たり 平和と安全こそオモテナシ(琉球新報 2023.2.3)、焦点/争点<1月> 「平和主義」真に問う 波紋呼ぶ安保関連文書(琉球新報 2023.2.3)ほか

もっと読む 沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.3)

沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.2)

「台湾有事」を起こさせない 対話プロジェクトに寄せて 我部政明  戦争回避の出発点に 台湾の専門家と意見交換(琉球新報 2023.2.2)、リポート’23 石垣発 陸自駐屯地 来月に開設予定 閣議決定で基地機能強化 長射程ミサイル配備へ(沖縄タイムス 2023.2.2)、基地着工 安保激変@馬毛島 南日本新聞社提供 ⑦ 南日本新聞社提供 ひずみ 高額日当で人材引き抜き(琉球新報 2023.2.2)、米軍つり下げ飛行中止 うるま「ヘリ別用途に使用」 中村市長賛否示さず(沖縄タイムス 2023.2.2)、地元反応見極め運用拡大 米軍、ヘリ輸送を重要視(沖縄タイムス 2023.2.2)ほか

もっと読む 沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.2)

沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.1)

うるま海上 つり下げ訓練 米軍きょうから 県は中止要請(琉球新報 2023.2.1)、新戦略構想で増加も 米軍つり下げ訓練 過去に車両、コンテナ落下(琉球新報 2023.2.1)、土地規制 利用状況調査へ 重要施設 5都道県初施行 南西諸島 追加見通し(沖縄タイムス 2023.2.1).基地着工 安保激変 @馬毛島 家賃高騰 都会並みに 宿舎争奪戦 収容も限界、観光に影(琉球新報 2023.2.1)ほか

もっと読む 沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.2.1)

沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.1.31)

防衛強化「不支持」51% 本紙・JX通信県民世論調査 反撃能力「反対」55% 増税「不支持」 74%(琉球新報 2023.1.31)、意外と知らない 「有事」の話 ■9  近い将来の衝突否定 米国内は「戦争必至」の見方だけ? 調査会社「リスクもどき」(沖縄タイムス 2023.1.31)、存立危機で反撃力行使 首相、具体例は説明せず 防衛増税「柔軟に判断」(沖縄タイムス 2023.1.31)ほか

もっと読む 沖縄「戦前新聞」スクラップ(2023.1.31)

メルマガ94号

今回は「南西諸島軍事強化トピック」です。毎日更新している沖縄「戦前新聞」の情報を当会発揮人の新垣邦雄さんに解説していただいています。現在、ホームページで毎日更新している沖縄「戦前新聞」スクラップの記事を読み込んでいただく新垣さんの解説はとてもわかりやすいとの好評を多くの方からいただいています。洪水のようにあふれる記事情報を整理するためにも、せひぜひご覧ください。

もっと読む メルマガ94号

メルマガ95号

今回は当会発起人の宮城恵美子さんからの寄稿です。日本の国防政策に国民は存在せず、米国が主導し、そこに追従する形で今に至っていることを明快に論じていただきました。その正体を見抜き、民意を示すことこそ、従属から脱する道と強調されています。ぜひお読みください。

もっと読む メルマガ95号