沖縄「戦前新聞」スクラップ

沖縄県民の読む新聞には米軍の動きのほか、自衛隊の訓練や施設強化などの動向が日々掲載されるので、南西諸島の軍事要塞化が着々と進んでいることがよくわかります。国内を戦場にすることも辞さない日米軍事体制の急激な変化は,まさに「戦前」に突入した感があります。そこで、全国の皆さんと認識を共有するために、沖縄「戦前新聞」と題して関連記事をスクラップして掲載します。お役立てください。

沖縄の軍備強化「不合理」 知事、有事回避発信訴え 緊張緩和へ独自外交(沖縄タイムス 2022.12.21)

県、自治体外交展開へ 知事表明 戦争回避の一助に(琉球新報 2022.12.21)

離島防衛ミサイル505億円 防衛省予算案 訓練交付金創設(沖縄タイムス 2022.12.21)

南西防衛強化を具体化 防衛相予算案 攻撃対象に現実味(沖縄タイムス 2022.12.21)

南西地域強化「喫緊の課題」防衛相 (琉球新報 2022.12.21)

国民保護計画 見直し「検討」防衛相(沖縄タイムス 2022.12.21)

安保3文書を読み解く 政策転換への批判なく 佐藤学氏(琉球新報 2022.12.21)

達眼 抑止破綻で沖縄戦場に 半田滋氏(沖縄タイムス 2022.12.21)

転換期の安保 海保巻き込み体制強化 南西諸島 対立の最前線に(沖縄タイムス 2022.12.21)

社説 石垣「ミサイル」意見書 地元の不安に向き合え(沖縄タイムス 2022.12.21)

海自イージス艦 トマホーク搭載 改修し運用(沖縄タイムス 2022.12.21)

F22騒音で生活悪化 県議会特別委 嘉手納配備影響(沖縄タイムス 2022.12.21)

PFOS指定物質に PFOAも 流出時届け出義務(沖縄タイムス 2022.12.21)

軍港消火訓練 再開も申し出 米陸軍司令官、那覇市長に(沖縄タイムス 2022.12.21)

前宮古島市長の有罪確定 陸自用地収賄 最高裁に上告せず(沖縄タイムス 2022.12.21)

大連1989 日中国交正常化50年 「メースB基地」撮影 「要石」の主が変わっただけ(琉球新報 2022.12.21)

沖縄戦再来目前に 軍事勢力に抗う意志を(琉球新報 2022.12.21)

金口木舌(琉球新報 2022.12.21)

論壇 米軍基地や貧困 課題山積 日本復帰50年(沖縄タイムス 2022.12.21)

許せない判決(琉球新報 2022.12.21)

米韓空軍が戦闘機訓練(沖縄タイムス 2022.12.21)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

以下の注意事項をご確認の上、良識あるコメントにご協力ください

  • コメントをいただいてから掲載まで、お時間をいただくことがございます。
  • 各コメントに対して当会より個別の返信はおこないません。回答を必要とする当会へのお問合せは、お問合せフォームにてお受けいたします。
  • 当会の目的や参加者の交流促進に寄与しないと当会が判断したコメントは、掲載を見送らせていただく場合がございます。
  • 投稿コメントの公開を希望しない場合は、コメントの記入欄にその旨ご記載ください。また、お名前のみ公開を希望しない場合、お名前欄にペンネームをご記入ください。

*