沖縄「戦前新聞」スクラップ

沖縄県民の読む新聞には米軍の動きのほか、自衛隊の訓練や施設強化などの動向が日々掲載されるので、南西諸島の軍事要塞化が着々と進んでいることがよくわかります。国内を戦場にすることも辞さない日米軍事体制の急激な変化は,まさに「戦前」に突入した感があります。そこで、全国の皆さんと認識を共有するために、沖縄「戦前新聞」と題して関連記事をスクラップして掲載します。お役立てください。

先島避難 1日2万500人 九州へ輸送、完了に10日 国民保護計画 県が試算(琉球新報 2022.12.20)

ミサイル配備 説明を 石垣市議会が意見書可決(琉球新報 2022.12.20)

弾薬予算4倍 8千億円 主要装備優先見直し 長射程ミサイル経費含む(沖縄タイムス 2022.12.20)

政府予算案114兆円台 23年度 防衛増え過去最大 国債依存 変わらず (沖縄タイムス 2022.12.20)

達眼 安保3文書 防衛費増 国民に税負担 前泊博盛氏(沖縄タイムス 2022.12.20)

安保3文書を読み解く 語られぬ戦争回避 柳沢協二氏(琉球新報 2022.12.20)

自衛隊病院に98億円 整備費用 那覇など3カ所(沖縄タイムス 2022.12.20)

自衛隊病院に98億円 来年度予算 那覇など強化方針(琉球新報 2022.12.20)

3文書の決定「非常に残念」 玉城知事 (沖縄タイムス 2022.12.20)

長射程弾保有容認へ 立民 党見解きょう発表(沖縄タイムス 2022.12.20)

戦闘長期化視野 弾薬不足解消へ 予算大幅増(沖縄タイムス 2022.12.20)

金口木舌(琉球新報 2022.12.20)

転換期の安保 「平和国家」像維持に腐心 政権 対話重ねる戦略 (沖縄タイムス 2022.12.20)

米兵事件で謝罪要請 金武町、防衛局に抗議 / 米軍 津堅島訓練 意見書あす発議 うるま7市議、中止求め(沖縄タイムス 2022.12.20)

首相の任命権 官邸意向 学術会議、政府方針反発も(琉球新報 2022.12.20)

米主導で対中包囲網狙う IPEF始動(沖縄タイムス 2022.12.20)

安保3文書に県庁前で抗議 県統一連など / 沖縄戦場化に抗議声明発表 反基地ネット(琉球新報 2022.12.20)

安保3文書に抗議 那覇「捨て石にするな」(沖縄タイムス 2022.12.20)

戦前回帰感じる住民避難訓練(沖縄タイムス 2022.12.20)

大連 一九八九 日中国交正常化50年 伊江島で核模擬弾撮影 沖縄返還の時代を記録(琉球新報 2022.12.20)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

以下の注意事項をご確認の上、良識あるコメントにご協力ください

  • コメントをいただいてから掲載まで、お時間をいただくことがございます。
  • 各コメントに対して当会より個別の返信はおこないません。回答を必要とする当会へのお問合せは、お問合せフォームにてお受けいたします。
  • 当会の目的や参加者の交流促進に寄与しないと当会が判断したコメントは、掲載を見送らせていただく場合がございます。
  • 投稿コメントの公開を希望しない場合は、コメントの記入欄にその旨ご記載ください。また、お名前のみ公開を希望しない場合、お名前欄にペンネームをご記入ください。

*