沖縄「戦前新聞」スクラップ

沖縄県民の読む新聞には米軍の動きのほか、自衛隊の訓練や施設強化などの動向が日々掲載されるので、南西諸島の軍事要塞化が着々と進んでいることがよくわかります。国内を戦場にすることも辞さない日米軍事体制の急激な変化は,まさに「戦前」に突入した感があります。そこで、全国の皆さんと認識を共有するために、沖縄「戦前新聞」と題して関連記事をスクラップして掲載します。お役立てください。

軍拡「危機高めるだけ」 安保関連講演会 反撃拠点化を懸念 沖縄「対中戦争 前線に」(琉球新報 2022.12.19)

「民主主義が形骸化」安保3文書手続きで海渡弁護士 大軍拡 沖縄標的に懸念(沖縄タイムス 2022.12.19)

防衛増税 不支持64% 首相説明「不十分」 87% 共同通信世論調査 内閣支持率低迷 33%(沖縄タイムス 2022.12.19)

脅威誇張で過剰増強 布施 祐仁氏(ジャーリスト) (琉球新報 2022.12.19)

安保3文書巡り 札幌でデモ行進(琉球新報 2022.12.19)

反撃能力保有に札幌で抗議デモ「憲法違反」 (沖縄タイムス 2022.12.19)

達眼 安保3文書 侵略なりかねぬ「反撃」 高良沙哉氏(沖縄タイムス 2022.12.19)

軍拡「おかしい」の声を 元山さん、安保文書改定に 思考停止や嘲笑を超え(琉球新報 2022.12.19)

転換期の安保 防衛予算増額 見切り発車 増税議論 波乱含みに(沖縄タイムス 2022.12.19)

大弦小弦(沖縄タイムス 2022.12.19)

論壇 「防衛費財源」その前に 周辺国との友好構築を(琉球新報 2022.12.19)

反撃能力行使「基準があいまい」 立民渡辺氏が懸念(沖縄タイムス 2022.12.19)

北朝鮮、中距離弾2発 日本海向け、EEZ外落下 安保文書改定反発か(沖縄タイムス 2022.12.19)

武器の爆買い 抑止力ならず(沖縄タイムス 2022.12.19)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

以下の注意事項をご確認の上、良識あるコメントにご協力ください

  • コメントをいただいてから掲載まで、お時間をいただくことがございます。
  • 各コメントに対して当会より個別の返信はおこないません。回答を必要とする当会へのお問合せは、お問合せフォームにてお受けいたします。
  • 当会の目的や参加者の交流促進に寄与しないと当会が判断したコメントは、掲載を見送らせていただく場合がございます。
  • 投稿コメントの公開を希望しない場合は、コメントの記入欄にその旨ご記載ください。また、お名前のみ公開を希望しない場合、お名前欄にペンネームをご記入ください。

*